包茎手術

亀頭直下法という包茎手術

日本人男性の多くは包茎と言われているのですが、包茎になっていると炎症や病気になってしまうことがありますし、パートナーの女性と上手くいかないこともあります。こうした包茎を改善する手段に、包茎手術という方法があり、病院やクリニックなどで包茎手術を受ければ、ほぼ確実に包茎を改善できると言われています。包茎...

≫続きを読む

包茎手術による失敗談

包茎を治療するための方法に包茎手術がありますが、包茎を克服して自分のペニスに自信が持てるようになるはずの包茎手術が、失敗に終わるということもあるようです。ここでいう失敗とは、ペニスが勃起したときに包皮が突っ張ってしまい痛みがあるということや、感じにくくなって完全に勃起しなくなってしまったということで...

≫続きを読む

クランプ法という包茎手術

包茎を解消するために本格的な外科手術は、包茎を覆う皮の一部をベルト上に抜き取るような形で進められます。その後、残った部分を引っ張ってきて縫い合わせるわけです。この同種の手術の中で、最も一般的なのが亀頭直下法です。つまり、最も先端部分の皮を抜き取るのです。これ以前に主流だったのが、「クランプ法」です。...

≫続きを読む

包茎手術にかかる時間

包茎手術といってもいくつか種類がありますので、それぞれに考える必要があるでしょう。もっとも本格的に解消するのは「亀頭直下埋没法」か「根部形成法」でしょう。この場合、最も長い所でも「四十分から五十分」としているようです。ただし、これは手術時間としての計算です。実際の手術をするにはまずはその日の診察をす...

≫続きを読む

包茎手術の安全性や副作用

まずあるのは、外科手術一般にいえることです。たとえばアレルギーです。麻酔に対して症状が出る人も多いようです。が、これは当然クリニックや泌尿器科でも分かっています。それほど心配することはないでしょう。包茎手術は日帰りも一般化しているぐらい、体への負担の少ないものです。が、それでも何種類かは、特有の副作...

≫続きを読む